ホーム > 現金化 > クレジットカードを利用した換金とはどのようなものでしょうか

クレジットカードを利用した換金とはどのようなものでしょうか

あなたは、クレジットカードのショッピング枠をお金に換えられるというのをご存知でしょうか。
よく街角の看板や、ネットの広告などで、カードの現金化というのを目にすることがあります。
この方法を利用すれば、ショッピング枠をお金に換えることができます。
とはいっても、もちろんそのままお金をくれるわけではありません。
換金専門の業者が指定する品物をまず購入し、そのうえでお金を振り込んでもらったり、あるいは買い取ってもらったりするのです。
この方法はクレジットカードのショッピング枠の空きがそこそこあれば、申し込みが可能ですし、また即日でお金を受け取ることができます。
ただしその反面、業者から手数料を取られますので、たとえば50万円の品物をカードで購入したとしても、受け取るのは40万円程度です。
もちろん自分名義のカードでの購入ですので、カードを利用した分は、毎月返済して行くことになります。
それから、注意しておきたい点もあります。
業者によっては悪質な所もあり、品物を購入したのにお金を払わないという、詐欺まがいのことをする業者もいます。
優良な業者であるかどうかを見極めてから、利用するようにしましょう。
それから、カードでの換金がクレジットカード会社にわかったら、利用停止となってしまいます。
このようなこともありますので、換金をする際には業者をまずチェックし、安易な気持ちで利用しないようにしましょう。
また、もし振込みが行われない時は、弁護士に相談するようにしてください。

優良店をお探しの場合はこちらを参考に:評判の高いビックギフト


タグ :